会員登録で大量のオリジナル練習問題、一問一答、各種テストなどが使えます。問題数3000超。「道場生受験体験記」は必見です!

  1. 練習問題
  2. 商法
  3. 会社法Ⅰ
  4. 2-5

会社法Ⅰ2-5 株式会社の設立等

問題 更新:2021-12-27 11:42:39

株式会社の設立に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

  1. 株式会社は、発起人が定款を作成し、その全員がこれに署名し、又は記名押印することによって成立する。
  2. 会社の設立に際しての現物出資及び財産引受を行うことができるのは発起人に限られており、発起人以外の者がその相手方となることはできない。
  3. 設立に際して作成される定款及び会社成立後の定款の変更は、公証人の認証を受けなければ効力を有さない。
  4. 創立総会は、その会社に関する、全てについて決定する権限があり、また、決議をすることができる。
  5. 会社の設立手続が行われたにもかかわらず会社が成立しなかったときは、発起人は、連帯して、会社の設立に関してした行為についてその責任を負い、会社の設立に関して支出した費用を負担する。
  解答&解説
  1. 練習問題
  2. 商法
  3. 会社法Ⅰ
  4. 2-5

ページ上部へ