会員登録で大量のオリジナル練習問題、一問一答、各種テストなどが使えます。問題数3000超。「道場生受験体験記」は必見です!

  1. 練習問題
  2. 商法
  3. 会社法Ⅰ
  4. 2-4

会社法Ⅰ2-4 株式会社の設立等

問題 更新:2021-12-27 11:42:19

会社の設立に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

  1. 株式会社の設立に際しての創立総会の開催は、発起設立または募集設立のいずれの方法による場合でも、必要なものである。
  2. 株式会社の成立時における現物出資財産等の価額が、当該現物出資財産等について定款に記載された価額に著しく不足するときは、発起人及び設立時取締役は、当該株式会社に対し、連帯して、当該不足額を支払う義務を負う。
  3. 株式会社の設立に際しての創立総会において、招集の手続を省略して開催することは許されない。
  4. 発起人が引受けた設立時発行株式の出資に係る金銭又は金銭以外の財産の給付については、株式会社の成立後、遅滞なく、常に全部の給付をしなければならない。
  5. 営業所設置の登記を怠っている外国会社が、その営業所によって行った取引は無効となる。
  解答&解説
  1. 練習問題
  2. 商法
  3. 会社法Ⅰ
  4. 2-4

ページ上部へ