会員登録で大量のオリジナル練習問題、一問一答、各種テストなどが使えます。問題数3000超。「道場生受験体験記」は必見です!

  1. 練習問題
  2. 行政法
  3. 行政手続法
  4. 10-1

行政手続法10-1 行政指導

問題 更新:2021-12-26 15:02:01

行政手続法の定める行政指導に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

  1. 行政指導に携わる者は、当該行政機関の任務または所掌事務の範囲を逸脱してはならない。
  2. 行政指導に携わる者は、相手方が行政指導に従わなかったことを理由に、不利益な取扱いをしてはならない。
  3. 行政機関が同一の行政目的を実現するため一定の条件に該当する複数の者に対し同種の行政指導をしようとするときは、行政機関は、あらかじめ、事案に応じ、行政指導指針を定め、かつ行政上特別の支障のない限り、これを公表しなければならない。
  4. 行政指導は、助成的行政指導を原則とされており、是正又は統制のための規制的行政指導は認められていない。
  5. 法令の根拠を有する行政指導においても、その内容は、あくまでも相手方の任意の協力によってのみ実現されるものである。
  解答&解説
  1. 練習問題
  2. 行政法
  3. 行政手続法
  4. 10-1

ページ上部へ