会員登録で大量のオリジナル練習問題、一問一答、各種テストなどが使えます。問題数3000超。「道場生受験体験記」は必見です!

  1. 練習問題
  2. 商法
  3. 会社法Ⅰ
  4. 1-1

会社法Ⅰ1-1 総則

問題 更新:2021-12-27 11:41:06

会社法に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

  1. 法を公法と私法で分類する場合、会社法は私法にあたる。
  2. 会社法にいう会社とは、株式会社、合名会社、合資会社又は合同会社である。
  3. 会社は、その商号中に、会社の種類を誤認されるおそれのある文字を用いてはならないが、株式会社であるからといって必ずしも商号中に、「株式会社」の文字を入れる必要はない。
  4. 会社法にいう公開会社とは、その発行する全部又は一部の株式の内容として譲渡による当該株式の取得について株式会社の承認を要する旨の定款の定めを設けていない株式会社をいう。
  5. 会社がその事業としてする行為及びその事業のためにする行為は、商行為にあたる。
  解答&解説
  1. 練習問題
  2. 商法
  3. 会社法Ⅰ
  4. 1-1

ページ上部へ