会員登録で大量のオリジナル練習問題、一問一答、各種テストなどが使えます。問題数3000超。「道場生受験体験記」は必見です!

  1. 過去問
  2. 年度別
  3. 令和5年
  4. 問60

令和5年-問60 一般知識等 文章理解

Lv2

問題 更新:2024-01-07 21:33:00

本文中の空欄[    ]に入る文章として、妥当なものはどれか。

※著作権の都合上、本文は掲載いたしません。

約1030字

(出典 苫野一徳「読書は僕たちをグーグルマップにする」:澤田英輔・仲島ひとみ・森大徳 編「〈読むカをつけるノンフィクション選〉中高生のための文章読本」から)

  1. 自分はこの練習方法で、若い時に地域大会優勝を成し遂げたんだ。だからみんなにもこの練習をみっちりやってもらう
  2. 自分はこの練習方法で、若い時には失敗したんだ。だからみんなにはこの練習を推奨したい
  3. 自分はこの練習方法で、若い時に地域大会優勝を逃したんだ。しかしながら若いみんなにはこの練習をしっかりとやってもらう
  4. 自分はこの練習方法を知っていたら、若い時に地域大会優勝を成し遂げられたんだ。にもかかわらずみんなにもこの練習をみっちりやってもらう
  5. 自分はこの練習方法を知っていたのに、若い時に地域大会優勝を逃したんだ。だからみんなにはこの練習はまったく推奨できない
  解答&解説

正解 1

解説

※著作権の都合上、本文は掲載いたしません。

本試験中に文章理解を3分程度で解く方法を解説する。

①本文を全部読まない=時間の節約
②出典タイトルに目を通す=内容の主題は? ※関連しない場合もある
③選択肢すべてに目を通す=何の話題?

穴埋め問題の場合
④空欄の前後1文(場合により2文)に目を通す=話の流れは?


法令等の学習をしている受験生はつい文章に対して疑心暗鬼になりがちだが、文章理解の問題は素直に読んでほしい。本試験では文章理解から解いてもよいだろう。

世に出ている長文や法律に関する文章には独特の文や内容のものもあるが、本試験で出題される文章理解では、ある程度「普通」で全体的に一般的な文や内容の文章が選ばれるため、空欄部分の選択肢も突飛な語句が抜き出されることはない。
逆に言うと、選択肢の突飛な語句は試験問題として創作したものだと考えることができる。


本問題の場合、選択肢に目をとおした時点で肢1以外の文章は不自然であり、違和感がある。

念のため肢1以外を確認してみる。

2:その練習方法で失敗したのに推奨するのは意味がとおらない。

3:その練習方法で地域大会優勝を逃したのに練習をしっかりやってもらうと言うのは矛盾している。

4:「にもかかわらず」の接続が不自然である。

5:この練習方法を知っていた「のに」というなら推奨してくるはずだが、文末は「推奨できない」としているのは矛盾している。

したがって肢1が妥当である。

  1. 過去問
  2. 年度別
  3. 令和5年
  4. 問60

ページ上部へ