会員登録で講義動画、練習問題集、各種テスト、ウェブ模試などが使えます。問題数3000超。問題と連動した分かる講義動画。「道場生受験体験記」は必見です!

  1. 過去問
  2. 年度別
  3. 平成30年
  4. 問48

平成30年-問48 その他法令

レベル3

問題 更新:2019-01-18 15:38:01

行政書士に関する国の事務をつかさどるのは総務省であるが、専門資格に関する事務をつかさどる省庁についての次のア~オの記述のうち、妥当でないものの組合せはどれか。

ア.財務省は、不動産鑑定士に関する事務をつかさどる。

イ.金融庁は、公認会計士に関する事務をつかさどる。

ウ.法務省は、司法書士に関する事務をつかさどる。

エ.厚生労働省は、獣医師に関する事務をつかさどる。

オ.経済産業省は、弁理士に関する事務をつかさどる。

  1. ア・イ
  2. ア・エ
  3. イ・ウ
  4. ウ・オ
  5. エ・オ
  解答&解説

正解 2

解説

ア.妥当でない

不動産鑑定士に関する事務は、国土交通省がつかさどることが定められている(国土交通省組織令75条4号、不動産の鑑定評価に関する法律3条)。

イ.妥当である

公認会計士に関する事務は、金融庁がつかさどることが定められている(公認会計士法35条)。

ウ.妥当である

司法書士に関する事務は、法務省がつかさどることが定められている(法務省組織令4条3号)。

エ.妥当でない

獣医師に関する事務は、農林水産省がつかさどることが定められている(農林水産省組織令4条15号)。

オ.妥当である

弁理士に関する事務は、経済産業省がつかさどることが定められている(経済産業省組織令136条21号)。

  1. 過去問
  2. 年度別
  3. 平成30年
  4. 問48


ページの
先頭へ