会員登録で大量のオリジナル練習問題、一問一答、各種テストなどが使えます。問題数3000超。「道場生受験体験記」は必見です!

  1. 練習問題
  2. 行政法
  3. 行政手続法
  4. 11-1

行政手続法11-1 届出

問題 更新:2021-12-26 15:03:51

行政手続法における「届出」に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

  1. 行政手続法における「届出」は、行政庁に対し一定の事項の通知をする行為であれば、法律上の効果を発生させるためのものでなく、また、法令による通知義務がないものでも該当する。
  2. 行政手続法における「申請」において、行政庁に対し一定の事項の通知をする行為は、「届出」にもあたる。
  3. 地方公共団体の機関に対する届出については、その根拠となる規定が条例または規則に置かれていても、行政手続法の届出に関する規定が適用される。
  4. 届出が法令に定められた届出の形式上の条件に適合しており、その他不備もない場合には、法令により当該届出の提出先とされている行政庁に到達した時に、当該届出をすべき手続上の義務が履行されたことになる。
  5. 行政庁に届出が到達したというには、行政庁が当該届出を正式に受理してなければならない。
  解答&解説
  1. 練習問題
  2. 行政法
  3. 行政手続法
  4. 11-1

ページ上部へ